< Back

村田悠果

ピアノ, 絶対音感
村田悠果

上野学園大学演奏家コース卒業。ピアノを今野尚美、田中美千子、長松谷幸生、柳澤美枝子、アドリアン・コックスの各氏に師事。室内楽を田中美千子、松崎裕、緒方恵、奥泉貴圭、安原三保子、松本ゆり子の各氏に師事。伴奏法を手嶋眞佐子氏に師事。


村田先生彩の国埼玉ピアノコンクールE部門入賞、JPTAピアノオーディション奨励賞、大阪国際音楽コンクール 2台ピアノ部門第3位(第1位なし)、横浜国際音楽コンクールアンサンブルコース2台ピアノ部門入賞、日本クラシック音楽コンクールアンサンブル部門 混合楽器の部 全国大会入選。ザルツブルクにてモーツァルテウム音楽大学夏期国際アカデミーに参加。


ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン地上広場キオスクコンサートや丸の内エリアoazoおおひろばコンサート、アドリアン・コックスと仲間たちin東京など多くの演奏会に出演。現在、東京アメリカンクラブのロビーコンサートや、病院や老人ホームのコンサートを積極的におこなっている。現代曲の初演やリサイタル伴奏など室内楽ピアニストとしても活動している。